「年収の壁」とらわれすぎず 特定社会保険労務士 篠原宏治さん

2019/7/3付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

主婦が大企業でパートとして働いた場合、社会保険料を支払い厚生年金や健康保険に加入する年収の基準は106万円です。こうした「年収の壁」を越えず、第3号被保険者でいられるように労働時間を抑える人は少なくありません。ただ、手取り収入が減るという面だけを見て保険料の負担を避けることが、必ずしも正解とは限りません。

厚生年金に加入すれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]