/

この記事は会員限定です

内定率は高めに出がち 落ち込むのはまだ早い

海老原嗣生

[有料会員限定]

今、まだ就職が決まらず悩んでいる就活生、そしてその親御さんたちに向けて今回は話を進めたい。まず、前回書いた通り、「キラ星の人気企業」に入れる人は、売り手市場のこのご時世でもほんの少しだ。だから、そこを落ちるのはいたって当たり前のことでしかない。

よくネットなどには、6月時点で内定を持っている人の割合が9割などという情報が流れる。ただ、こうしたデータは、その多くが、関連サイトに登録している就活生につ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り826文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン