/

この記事は会員限定です

転機のコンビニ、セコマにヒント

北海道の過疎地でも稼ぐ、製造小売り・直営 高客単価で柔軟に運営

[有料会員限定]

全国チェーンの大手コンビニエンスストアを抑え、4年連続で顧客満足度の首位となった企業がある。「セイコーマート」を運営するセコマ(札幌市)だ。サービス産業生産性協議会によると2011年度以降、19年度も含め8回トップに立つ。過疎地にも積極出店し、北海道に不可欠な社会インフラとして認識されているのが理由だ。人口減や過疎化の中でもしたたかに生き抜く姿は、将来のコンビニ像のヒントになる。

札幌や旭川から北...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1632文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン