/

この記事は会員限定です

サニブラウン「自分の走りを」

陸上日本選手権きょう開幕

[有料会員限定]

陸上の世界選手権(ドーハ)代表選考会を兼ねた日本選手権が27日、福岡市の博多の森陸上競技場で開幕する。26日は有力選手が最終調整。男子100メートル(28日決勝)で9秒97の日本記録を持つサニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)は「他人は気にせず、自分の走りができれば満足。課題をクリアしていきたい」と意気込みを語った。

今回は100メートル、200メートルの2冠に輝いた2年前とは違い、追いかけられる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り725文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン