2019年7月23日(火)

首相、解散フリーハンド
年末年始・来年春・五輪後… 宿願の改憲実現探る

2019/6/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

通常国会が26日に閉幕し、参院選に合わせて衆院選をする同日選の見送りも確定した。安倍晋三首相の自民党総裁任期は2021年9月、衆院議員は同年10月までだ。残り2年余り、首相は解散のフリーハンドを握りながら宿願の憲法改正の実現を探る。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。