「リブラ」G20で議論も 金融安定理事会トップが書簡、デジタル通貨の規制求める

2019/6/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米フェイスブックが計画するデジタル通貨「リブラ」に対し、各国の規制当局に懸念の声が広がっている。主要国の金融当局でつくる金融安定理事会(FSB)のトップは25日、厳重な審査や規制を求める書簡を各国首脳に送ったと明らかにした。28~29日に大阪で開く20カ国・地域首脳会議(G20サミット)でも議論になる可能性がある。

FSBのクオールズ議長はG20首脳に宛てた書簡を公表し、「(デジタル通貨が)小口…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]