「留学に興味」高校生の51% 昨年調査 日本、米中韓と比べ最低

2019/6/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国立青少年教育振興機構は25日、2018年に日米中韓4カ国の高校生を対象に行った意識調査の結果を発表した。海外留学に「興味がある」とした日本の生徒の割合は前回11年の調査を6.2ポイント下回る51.0%で、4カ国中最低だった。内向き志向が依然強いことがうかがえる。

調査は質問紙方式で、それぞれの国の普通科高校生約1200~2900人から回答を得た。

留学への興味が「ある」「ややある」とした割合は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]