2019年7月19日(金)

ウォール街ラウンドアップ「合格」でも動かぬ米銀株

2019/6/25付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

24日の米国株式市場では、ダウ工業株30種平均の最高値更新がまたもお預けとなった。朝方は前週末比で90ドル近く上昇したが、徐々に上げ幅を縮める展開で、上値の重さを感じさせた。一足先に「膠着相場」に入っているのが米銀株だ。先週末に米連邦準備理事会(FRB)のストレステスト(健全性審査)に全18行が合格し、株主還元の増加も期待されているが、反応は限定的。市場では戸惑いの声も聞こえる。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。