/

この記事は会員限定です

承継の相談 3年で3倍

購入検討、起業探る個人も

[有料会員限定]

企業経営者の高齢化などに伴い、事業承継への関心が高まっている。石川県事業引継ぎ支援センターへの相談件数は、発足した2015年度の48件から18年度の152件へと3倍強に増加。このうち、実際に事業を承継した企業は発足以降の累計で38社となった。

18年度までの累計相談件数は402件。事業承継の基礎知識や具体的手法、承継先の照会といった譲渡・売却に関する相談が219件を占める。

一方、譲受・購入を検討...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り302文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン