2019年7月18日(木)

東芝メモリ、四日市工場の一部停止 停電被害

2019/6/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

半導体大手、東芝メモリの四日市工場(三重県四日市市)で15日に停電が発生し、一部の生産ラインが停止していることが21日、分かった。四日市工場はデータ保存に使うNANDフラッシュメモリーを生産する同社の主力拠点。当面は在庫などで対応できるもようだが、今後の供給への影響が注目される。

同社によると、停電は15日の午後6時すぎに発生。電力は早期に戻ったが、一部の生産ラインは21日時点でも復旧作業中だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。