2019年9月18日(水)

鋼材消費、東南アで最大 ベトナム、インフラ投資伸びる

2019/6/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東南アジア最大の鋼材消費国となったベトナムの1人当たり鋼材消費量は約240キログラムで、インドネシアの4倍を誇る。大半が建材向けだ。ベトナムでは鉄筋コンクリートの住宅が主流で「近隣国に比べ、鉄をたくさん使った重厚な家が好まれる」(鉄鋼商社)ことが要因だという。

ベトナムは年6~7%の国内総生産(GDP)伸び率が続き周辺国を上回る。都市鉄道など遅れていたインフラ投資が足元で大きく伸びており、外国企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。