頼みは「バフェット流」
景気変動への強さに注目

2019/6/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

19日の日経平均株価は大幅反発した。だが投資家は景気の先行き懸念を抱いたまま。象徴するのが、景気に左右されにくい銘柄の人気だ。これらは独自の事業モデルを持ち、利益変動が小さい特徴を持つ。米著名投資家、ウォーレン・バフェット氏の銘柄選びにも似ており、日本株の中から「バフェット流銘柄」を選ぶ動きも目立つ。

「短期筋の買い戻しはどこまで続くか」。19日の朝方はこの話題で持ちきりだった。だが次第に日経平…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]