/

この記事は会員限定です

「無い内定」焦る学生へ 人気企業は圧倒的少数派

海老原嗣生

[有料会員限定]

今年も6月1日に倫理規定上の採用面接が解禁され、企業も大手を振って就活生に対して内定(正式には内々定)が出せるようになった。

もちろん、倫理規定などおかまいなしに早くから大学生の採用選考を行っている企業も少なくない。ということで、今ごろはそこかしこに就職先が決まった学生があふれているはずだ。そのあおりで、いまだに内定が取れていない学生たちには焦りが生まれているだろう。

折から採用は売り手市場だと騒...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り845文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン