2019年7月19日(金)

英ポンド 上値重く 「合意なき離脱」懸念続く

2019/6/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

英ポンドの対ドル相場の上値が重い展開が続いている。17日の東京外国為替市場では1ポンド=1.25ドル台後半で、前週末から横ばいで推移した。英メイ首相の後任を決める与党の党首選挙で欧州連合(EU)からの強硬離脱派のジョンソン前外相の優位が伝えられ、離脱時の英経済への影響が懸念されている。政治の不透明感からポンドは軟調に推移しそうだ。

前週末の14日の外国為替市場では、ポンドは対ドルで前の日に比べ0…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。