2019年7月17日(水)

経済教室医療に費用対効果の視点(上)診療報酬本体に拡充せよ
鎌江伊三夫・東京大学特任教授

2019/6/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

厚生労働省は2019年度から費用対効果を考慮した新薬価ルールを制度化した。医療技術評価(HTA)の本格的導入である。財政的影響の大きい医薬品・医療機器を対象に、かかる費用と生み出される効果を検証する制度だ。同省中央社会保険医療協議会(中医協)により16年4月から試行的に導入されていたが、奇(く)しくも令和元年が本格導入元年となった。

医療保険財政の悪化への懸念は財務省にも共有されている。去る5月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。