2019年7月19日(金)

変化に対応 責任共有
対話と交渉 妥協点探れ ラオス首相 トンルン・シスリット氏

2019/6/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界は今、どんどん複雑な変化に対応しなければいけなくなっている。平和や開発協力を支えてきた国家間の枠組み自体が脅威にさらされ、力を失おうとしている。

第2次世界大戦後、世界の平和と発展を求める国々は国際連合を設立した。各国が互いの独立と主権を尊重できる状況をつくろうという努力の一環だった。領土紛争や内戦など数多くの対立があったが、幸運なことに第3次世界大戦はなんとか回避できている。戦後70年間で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。