ベンチャー魂 第一三共会長 中山譲治

2019/7/22付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

米国は新薬の創製が飛びぬけて盛んな国だ。新薬の半分がベンチャー由来というのも大きな特徴。ビジネスを進める上でベンチャーとの接触・交渉は必須。様々なベンチャーの経営者と出会ったが、実に、個性的な人物が多かった。特に、バイオ製薬大手アムジェンの立ち上げ・成長に貢献したジョージ・ラスマンのことは思い出深い。

ビル・ゲイツと共に出資した彼がCEO(最高経営責任者)を務めるICOS社の開発物質にひかれ、契…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]