2019年8月18日(日)

中東の運航体制見直し 海運各社、タンカー攻撃で

2019/6/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中東のホルムズ海峡近くでタンカーが攻撃された事件を受け、日本企業は14日も対応に追われた。日本郵船が現場付近を全速力で通るよう指示するなど、海運会社は中東での運航体制の見直しを急いでいる。同海峡は原油調達などの大動脈だけに安定供給の維持に知恵を絞る。(1面参照

日本郵船は午後5時から内藤忠顕社長をトップとする対策本部の会議を開き、攻撃された現場の近くを運航する際は全速力で通過するなどの指示を出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。