2019年7月22日(月)

コーセーの22年3月期、営業利益率16% 海外で高価格品拡販

2019/6/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

コーセーは2022年3月期の売上高営業利益率を19年3月期実績(15.7%)を上回る16%に引き上げる。「コスメデコルテ」など収益性が高い高価格帯のブランド化粧品の海外における販売を増やすことで、粗利益を厚くする狙いだ。

20年3月期は広告宣伝や店舗拡大など販売費を前期から約100億円強増やし、営業利益率は15.3%と前期比0.4ポイント下がる。一方、海外でのブラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。