/

この記事は会員限定です

インターン、先手必勝 21年卒就活生

関連業界にも視野 マイナビ編集長 高橋誠人氏

[有料会員限定]

2020年春卒業予定の大学生の就職活動が終盤を迎える中、早くも21年卒の就活が動き始めている。夏休みとなる7月以降、多くの企業がインターンシップ(就業体験)を開く。インターン先の選び方や注意点、経団連が選考ルールを廃止した今年の傾向について、就職情報サイトを運営するマイナビ(東京・千代田)の高橋誠人編集長と、明治大学就職キャリア支援センターの青木博氏、採用コンサルタントの谷出正直氏に話を聞いた。

(鈴木洋介、橋本剛志)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り671文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン