/

この記事は会員限定です

参院選、来月21日投開票へ

衆参同日選、見送り強まる

[有料会員限定]

政府・与党は夏の参院選の日程を「7月4日公示、同月21日投開票」とする方針だ。参院選と合わせた衆参同日選は見送りの方向が強まり、参院選単独での選挙となる見通しだ。26日に会期末を迎える今国会は延長しない。日曜日を投開票日とすると、公職選挙法の規定などにより7月21日投開票の日程が固まる。(関連記事総合2面に

与党が重要法案と位置づける親による体罰禁止規定などを盛った児童虐待防止関連法改正案は会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り390文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン