2019年9月20日(金)

キュウリ 調理工夫で栄養多く

2019/6/8付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

シャキシャキとみずみずしく、夏の訪れを感じさせる爽やかな味わいのキュウリが旬を迎えている。ハウス栽培が盛んで年中通して食べられるが、露地栽培は今が最盛期だ。ハウス栽培と比べ、ビタミンCが2倍ほど多く含まれるという。

キュウリはカロリーが低く、水分が9割以上を占める。栄養分はそれほど多くないが、ぬか漬けにして食べるとカリウムが約3倍になり、乳酸菌も多く摂取できる。キュウリにはビタミンCを酸化させる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。