/

この記事は会員限定です

中外製薬、がんの遺伝子検査 提供開始

[有料会員限定]

中外製薬は3日、がん患者の遺伝情報から最適な治療薬を選ぶ「がんゲノム医療」のための遺伝子の検査を始めたと発表した。5月29日に中央社会保険医療協議会(中医協)が保険適用にすると決めた。同様の検査システムを開発したシスメックスも検査を始めており、がんゲノム医療が本格化しそうだ。

がん遺伝子パネル検査「FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル」の提供を始めた。中外製薬が検査システムを提供し、実...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン