DIT、営業益2倍に 24年6月期目標20億円

2019/6/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

企業向けシステムの受託開発を手掛けるデジタル・インフォメーション・テクノロジー(DIT)は2024年6月期の連結営業利益を今期予想比で倍増の20億円程度を目指す。働き方改革の推進で、企業向けシステムの受託開発が好調なうえ、利幅の厚い自社ソフトの販売も伸ばす。

売上高は4割強伸ばし、170億円程度を見込む。政府が推進する働…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]