野村、事業の正常化急ぐ 前倒しで改善報告書提出

2019/6/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

野村ホールディングスと野村証券は3日、金融庁に改善報告書を提出し、受理されたと発表した。報告期限である4日よりも前倒しで提出した。行政処分以降、企業が発行する社債などの主幹事から野村証券を外す動きが出ている。早期の提出でビジネスへの影響を最小限に食い止める必要があると判断した。

総合1面参照

金融庁は5月28日に野村HDと野村証券に対し東京証券取引所の市場区分再編に関する情報漏洩問題で業務改善…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]