東芝メモリ、1.3兆円調達 3メガ銀から 優先株買い戻しへ

2019/6/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東芝メモリホールディングス(HD)は31日、三井住友、三菱UFJ、みずほの3メガ銀行からの融資などを通じ、総額1兆3千億円の資金を調達すると発表した。今回の資金調達を通じて、米アップルなど米4社が保有する優先株を買い戻し、今年11月以降に検討している新規株式公開(IPO)の手続きを進める。

調達した資金で優先株の買い戻しに動くのは、取引先の持ち株…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]