日本勢、集中投資先に暗雲
メキシコに追加関税 車各社、米向け供給の要

2019/6/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

トランプ米大統領がメキシコに対して、同国から輸入するすべての製品に5%の追加関税を課す方針を発表した。日本企業は北米自由貿易協定(NAFTA)の枠組みをいかし、メキシコを米国向け製品の供給拠点として集中投資してきた。日本からの投資残高は過去10年で7倍に、進出企業数は3倍に増えた。自動車をはじめ、部品や素材、電機など業種の裾野は広く、各社は戦略の見直しを迫られかねない。

総合1面参照

日系自動…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]