/

この記事は会員限定です

少額送金 異業種呼び込み

金融庁、参入規制緩和へ報告書案 業者区分見直し

[有料会員限定]

金融庁は29日、送金サービスなど決済分野における規制見直しに向けた報告書案をまとめた。1度に数万円までの少額の送金に限って参入障壁を下げるほか、業者を3分類に再編し、サービスの機能やリスクに応じ規制を改める。金融とIT(情報技術)が融合するフィンテックが台頭するなか、異業種参入による新たな金融サービスを制度面から後押しする。

29日開いた金融審議会で決済分野などの制度づくりに向けた報告書案を公表...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1079文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません