異変感じたら すぐ救急車を

2019/5/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

温度や湿度が高い日の体調不良は熱中症を疑おう。目まいや吐き気を訴えたり、具合の悪そうな人を見かけたりした際は声をかけて意識があるかを確認し、「変だと思えば迷わずに救急車を呼んでほしい」(三宅教授)。意識がしっかりしている場合は涼しい場所へ移し、服を緩めて体を冷やす。

自分で水分補給できるかも重要なポイントだ。自力で飲めなければ、症状が軽そうでも医療機関を受診しよう。水の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]