/

この記事は会員限定です

農地管理にドローン導入

[有料会員限定]

コンクリート製品を手掛ける会沢高圧コンクリート(北海道苫小牧市)は小型無人飛行機ドローンを使った事業に乗り出す。米マサチューセッツ工科大学(MIT)発のスタートアップが開発したドローン=写真=を導入し、大規模な農地を管理できるサービスを2020年から始める。将来は道路や橋、送電線網といったインフラ維持にも領域を広げ、収益源を広げる。

同社は最新技...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン