/

この記事は会員限定です

日傘、男性もさして

汗の量減る効果

[有料会員限定]

男性も日傘をさして――。環境省は近く熱中症対策として男性にも日傘の活用を促す取り組みを始める。汗をかく量が減るなど日傘のメリットを伝える店頭販促(POP)を作製。日本百貨店協会と連携し全国の売り場でアピールする。猛暑に備えて屋外での熱中症による救急搬送の減少につなげる。

百貨店で男性用の傘を扱う売り場に「夏の熱ストレスに気をつけて!」と題したPOPを配...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン