小野薬品、米で控訴へ がん免疫薬巡る地裁決定不服 

2019/5/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

がん免疫薬に関する特許の共同発明者に米国の研究者2人を加える米連邦地方裁判所の決定について、小野薬品工業が24日、控訴する方針であることがわかった。同社は「決定は不服であり、提携先の米ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)と相談のうえ控訴する」とコメントした。

控訴は京都大学の本庶佑特別教授との連携が不可欠になる。同氏の代理人弁護士は「判決内容を精査してお…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]