2019年6月17日(月)

活字の海で経済学の巨人たちに問う 格差・環境問題の処方箋

2019/5/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

経済学の草創期から現代に至る200年の間に経済学者たちが残した数々の著作の中で、長く読み継がれる本はそれほど多くない。

ノンフィクション作家のT・バトラー=ボードン著『世界の経済学 50の名著』(大間知知子訳、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2018年10月)は、名著と呼ばれる著作のエッセンスを示す入門書。アダム・スミス、ケインズ、シュンペーターらの代表作、ポール・クルーグマン、リチャード・セ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報