2019年6月27日(木)

米大統領「ファーウェイ、交渉材料に」 対中貿易交渉で

2019/5/24付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は23日、中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)をめぐり、貿易交渉で「合意できれば何らかの形で取引に含むかもしれない」と述べた。譲歩を引き出すための交渉材料に使う可能性に改めて言及した。

ホワイトハウスで記者団の質問に答えた。トランプ氏は「安全保障や軍事の観点から(ファーウェイが)やってきたことを踏まえれば非常に危険だ」と強調した。米政府は事実上の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報