/

この記事は会員限定です

中国、対米持久戦の構え

「長征」主張も、国内に異論

[有料会員限定]

【北京=原田逸策】中国の習近平(シー・ジンピン)指導部が米国との貿易戦争を巡り、国内に持久戦への備えを呼びかけている。習氏は中国共産党が1万キロメートル以上の道のりを2年かけて行軍した「長征」の出発点を訪れ、「新たな歩みを始める」と語った。有識者からは「米中摩擦は2035年まで続く」との意見も出る。ただ、米中の貿易協議の早期合意を望む声も根強く、必ずしも国民には浸透していない。

「いま再び新たな長...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り861文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン