2019年6月16日(日)

<株式>反落、電子部品など売り

2019/5/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日経平均株価は反落。中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の制裁措置を巡る影響が広がり、電子部品や半導体関連株に業績の先行きを警戒した売りが出た。日経平均の下げ幅は一時200円を超えた。一方、米中摩擦の影響を受けにくい陸運や食料品など内需・ディフェンシブ関連には投資家の資金が集まり、相場全体を下支え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報