2019年6月25日(火)

ビジネスTODAY建設 はや「五輪後」の秋風
ゼネコン8社、今年度受注1割減 企業、設備投資を抑制

2019/5/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

高水準が続いてきた建設業界の受注環境が変わり始めている。大手ゼネコン(総合建設会社)8社合計の2019年度の受注見通しは前年度を1割超下回る。20年の五輪を目指した都市再開発需要が一巡したうえ、足元の景況感の悪化で民間企業が設備投資を抑制しようとする動きが影響する。人手不足を背景に強気の受注を続けてきたゼネコン各社にはや秋風の予感が漂ってきた。

「18年半ばから首都圏ベイエリアの物流施設建設で安…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報