2019年6月16日(日)

銘柄診断ニトリHD 年初来安値 中国出店鈍化で失望売り

2019/5/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

22日の東京株式市場で、ニトリホールディングス株が一時前日比365円(3%)安の1万2260円を付け、年初来安値を更新した。今後の成長のけん引役と位置づけていた中国など海外での出店ペースが市場の期待を下回ることが鮮明となり、機関投資家を中心とした失望売りが続いている。

終値は3%安の1万2285円。株価の水準は2017年2月以来、2年3カ月ぶりの安値圏にある。

中国事業では20年2月期の店舗数の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報