2019年6月18日(火)

迫真沸き立つラグビーW杯(4) 開催都市「千載一遇の好機」

2019/5/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「これから温泉でも行こうか」。4月中旬、静岡県袋井市の会社員、岡田修(51)が英語で声をかけると、ダイニングの椅子に座った17、18歳の少年2人は「最高だね」と喜んだ。

この日は岡田家にとって、ラグビーワールドカップ(W杯)の「前哨戦」。大会中の外国人観戦客のホームステイに備え、シドニーから訪れた学生ラグビーチームの2人を2泊3日で受け入れた。カツ丼に花火にカラオケ。長男の健汰(10)も慣れない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報