柴戸地銀協会長「統合は手段、戦略次第」 地域のニーズに応える 最後の定例会見

2019/5/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

全国地方銀行協会の柴戸隆成会長(福岡銀行会長兼頭取)が22日、6月の任期満了を前に最後の定例記者会見を都内で開き、「(地銀を取り巻く)環境変化の速さを実感した1年だった」と振り返った。人口減による資金需要の先細りやマイナス金利政策など地銀経営の厳しさが増すなか、「地域経済から地銀に求められるニーズは変化しており、応えていく必要がある」と語った。

人口減が地域経済の成長力を押し下げ、営業基盤は縮小…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]