2019年6月18日(火)

読書日記シンガー・ソングライター 谷山浩子(2) 『夢』深い世界 言葉にする楽しさ

2019/5/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

中学生の時、2学年上の先輩に思いを寄せていた。先輩はよく図書室を訪れた。当時は本の後ろに入っている図書カードを見れば、借りた人が一目瞭然。後に結婚相手となる、彼が読んだ本を追いかけて出合ったのが宮城音弥著『夢』(岩波新書)だった。

夢の現象を多角的に論じた本書には実例が豊富に盛り込まれている。はじめて読んだとき「文章化されたダリの絵みたい!」と心躍った。美術全集でシュールレアリスムにひかれていた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報