2019年6月19日(水)

自社株買い急増、9割増3.4兆円 今年度 資本効率改善へ三菱地所など カネ余り、設備投資は慎重

2019/5/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

上場企業の自社株買いが急増している。2019年度の自社株買い計画額は21日時点で約3兆4千億円と前年同期比9割増だった。三菱地所など資本効率を改善するため、株主還元策を見直す企業が相次いでいるためだ。ファナックなど減益でも自社株買いに踏み切る例も増えている。18年度の自社株買い額は日銀の上場投資信託(ETF)購入額を上回り、日本株の重要な下支え役となっている。

日銀の金融緩和政策などを背景に、上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報