水中ドローン量産 筑波大発スタートアップ

2019/5/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

筑波大学発のスタートアップ、FullDepth(フルデプス、茨城県つくば市)は水中を探査するドローンを量産する。ドローンに特化したファンドなどを引受先とする第三者割当増資の実施で計3億4千万円を調達し、2020年5月期にまず約100台を生産する計画。東京都内で6月に開発・営業拠点を設け、インフラ管理などの用途を開拓する。

同社の水中ドローンは内蔵カメラで水中の動画を撮影する。動画はインターネット…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]