2019年6月25日(火)

そこが知りたい加熱式たばこ、市場の熱冷めたか JT社長・寺畠正道氏 伸び一段落も商機はある

2019/5/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

加熱式たばこの成長速度が鈍っている。2016年に普及が始まり、たばこ市場全体に占める割合は2割に達したが、18年からブレーキがかかる。日本たばこ産業(JT)の国内シェアは1割にとどまり、今年から販売目標の設定をやめた。規制強化で紙巻きの販売は減る一方だが、加熱式は救世主になり得ないのか。寺畠正道社長に聞いた。

――急成長していた加熱式たばこ市場が伸び悩んでいます。

「16~17年にかけて国内市場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報