2019年6月19日(水)

大阪万博のパビリオン出展「企業単位よりテーマ別に」 関西経済同友会 深野代表幹事

2019/5/22付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

14日付で関西経済同友会の代表幹事に就いた伊藤忠商事の深野弘行専務理事は日本経済新聞の取材に応じ、2025年に大阪で開く国際博覧会(大阪・関西万博)のパビリオンについて「企業単位でなく、テーマごとに大学や企業などが集まる形にできればいい」との考えを示した。テーマには環境や高齢化、水資源などを挙げた。

深野氏は経済産業省出身。当時担当していた上海万博で関西企業が共同でパビリオンを出展した経験を生か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報