2019年6月18日(火)

トウモロコシ価格上昇 1年ぶり高値 米国で作付け遅れ

2019/5/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

トウモロコシの国際価格が上昇している。足元の価格は1年ぶりの高値で推移する。米国産地が悪天候に見舞われ、作付けの遅れから収穫量の減少を見込んだ買いが先行、投機筋の売り持ち解消の動きも活発になっている。

指標となる米シカゴトウモロコシ先物(期近)は、日本時間21日夕の時間外取引で1ブッシェル3.9ドル前後と、直近安値の5月上旬と比べて15%高く、2018年6月以来の高値水準となっている。トウモロコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報