2019年6月27日(木)

リブリン元FRB副議長死去 「ガラスの天井」次々打破

2019/5/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米連邦準備理事会(FRB)副議長、米行政管理予算局(OMB)局長など米国の財政・金融政策の要職を歴任したアリス・リブリン氏が14日、死去した。

1931年生まれの88歳だった。女性の社会進出が進んだ米国でも経済、特に財政・金融政策の要職はなお男性が優位だ。リブリン氏はその「ガラスの天井」を破る先頭ランナーだった。

ブルッキングス研究所の研究員だったリブリン氏がワシントンで頭角をあらわしたのは19…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報