/

この記事は会員限定です

データ分析のプロ 1期生19人認定

産学連携機構が育成

[有料会員限定]

産学連携によりデータ分析の専門家「データサイエンティスト」の育成を目指すサーキュラーエコノミー推進機構(東京・渋谷)は20日、研修修了生を対象にした認定書の授与式を都内で開いた。初年度は研修を受けた43人のうち成績が優秀だった19人に授与。企業のデータ活用を担う中核人材として、交流促進の場を設けるなどして支援を続ける方針だ。

同機構は日立製作所ヤマトホールディングスなどの大手企業と国内の有力大学・研究機関が共同で2018年に設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン