2019年6月26日(水)

東芝縛る二重の監視 海外勢と社外取 下方修正許さず

2019/5/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東芝は13日に社外取締役の比率を8割に高める新しい組織体制を発表した。就任する社外取締役の一部は「物言う株主」に近い人物とされ、すでに大株主である海外ファンド勢を加えた「二重の監視」が東芝の一挙手一投足に目を光らせる。

今期は昨年11月に発表した中期経営計画の初年度にあたる。13日の19年3月期決算発表時に示した今期の営業利益は前期比3.9倍の1400億円の見通しだ。

増益は今期から組み替えた主…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報