2019年6月20日(木)

自動車株に売り圧力 追加関税延期も警戒感

2019/5/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自動車関連株に売り圧力が強まっている。20日の東京株式市場で、日産自動車や日野自動車が年初来安値を更新した。業種別日経平均の「自動車」は約5カ月ぶりの安値水準で推移する。米国による輸入車への追加関税や数量規制への警戒感が強まっているからだ。米国や中国の自動車市場は減速しており、需要の先行きを懸念する声も根強い。

20日の東京市場で日産自は一時2%安と、およそ6年5カ月ぶりの安値を付けた。3月末か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報